[Xcode]Xcode9でiPhoneXSシミュレータ向けにビルドする方法

ざっくりまとめ。

  • Xcode10でプロジェクトをビルドします
    • このときに iPhone XS シミュレータを対象にしてビルド
  • シミュレータが起動して無事アプリが実行されたら停止
  • Xcode9でプロジェクトを起動します
  • シミュレータリストに iPhone XS がいるのであとは選択してビルドするだけ

以上です。

誰向けな内容なのかわかりませぬ

環境

  • Xcode v9.4.1
  • Xcode v10.1

準備

Xcode 10 を用意します。
AppStore からでも、直接サイトからおとしてくるでもいいです。

Xcode 10 での操作

Xcode 10 でビルドできるプロエジェクトを用意します。
なんでもいいです、ビルドが通ってシミュレータが起動できるのであれば。
それで、iPhone XS をシミュレータリストから選んでビルドします。

Xcode10

無事にシミュレータが起動できたら、もう用はないので停止させます。

Xcode 9 での操作

つづいて、Xcode 9 で iPhone XS に対してビルドしていきます。
iPhone XS で実行したい Xcode 9 プロジェクトをひらきます。
通常であれば Xcode 9 のシミュレータリストには iPhone XS なんかはいないのですが...

シミュレータリスト by Xcode 9

います!!
ということで、あとは普通に選んでビルドするだけです。
そうすると...

Group-3

わかりにくいけど、 iPhone XS です(笑)
ちゃんと Xcode 9 でビルドしても実行されます。

iPhone XS シミュレータ

この通り、ちゃんといます。
もちろん、XS だけに限らず、 XS Max でも XR でも同様の手法でできます

ただ...

もちろんこれは推奨できる方法じゃないとおもうので、おとなしく Xcode 10 でビルドするようにしましょう(笑)
内部でどう扱われているのかわからないし、どういう影響がでちゃうかわからないですし...なにか不具合あってもこの起動方法が原因なのでは?とか疑ってしまいそうですし...

Xcode 10 と 9 で行ったり来たりしてたら、たまたま発見したのでつい書いてみました😇