[Bitrise]Fastlane のバーションを指定する方法

ざっくりまとめ。

  • Bitrise - Deploy to iTunes Connect で使用している Fastlane のバージョンを指定したい
  • 該当ステップを選択して Debug セクションを展開する
  • バージョンを記入できる欄があるのでそこで

以上です。

Deploy to iTunes Connect v2.14.1

やりたいこと

Bitrise の Deploy to iTunes Connect ステップで App Store Connect(旧 iTunes Connect)にアーカイブしたものを上げることができるのですけど、
これ実は(?)内部では、Fastlane を使って操作しているのです。
ということで、このステップのバージョンとは別に、Fastlane のバージョンをいじりたくなるときがあります。

方法

Fastlane のバージョン指定...できます!
複雑なことはないけですけど、知らないと見つけ出すのに少しだけ手こずりそうなのでメモがてら書いておきます。

  1. 該当の Deploy to iTunes Connect ステップを選択

Deploy to iTunes Connect

  1. Debug セクションを展開する

Debug セクション

ここにあるんですよね。
Debug っていう名前だから普段イジる必要なさそうですし、
初期表示では展開されていなくて中身がわからないので、見落としやすいかな...と

  1. Fastlane バージョン指定

Fastlane バージョン

あとは使用したい Fastlane のバージョンを指定するだけでokです。

そもそもなぜ?

先日、このステップが Fastlane 側のエラーでコケるっていうのがあって、
issue みると、バージョン戻したらできるといわれていて、
Bitrise からバージョン指定できるのかなぁ?🤔って思ったのがきっかけです。

issue を見てもらうとわかりますが、現在は修正されています。
(予想通りさっと修正されましたね👍 )